2018年03月26日

川崎宗則(ムネリン)、自律神経の病気で退団

桜.jpg


ヤフーのトップ記事(スポニチ・アネックス提供)に、川崎宗則(ムネリン)選手が、自律神経の病気でソフトバンク球団からの退団を発表との記事がありました。
神経の病気の一種であるジストニア患者としては、非常に気になる記事です。

<外部リンク>
川崎宗則 ソフトバンク退団を発表 自律神経の病気にもなり…「野球から距離をおいてみようと決断」
2018/3/26(月) 15:11配信



以下、一部抜粋

「自律神経の病気にもなり、体を動かすのを拒絶するようになってしまいました」

「今は環境を変えて、じっくりと心と体の回復につとめます」

抜粋了



記事も興味深いものですが、こちらのヤフー・コメント欄も非常に興味深いものです。

ヤフーのトップ記事は割とすぐに消去されてしまうので、お早めにご覧になることをオススメします。

<外部リンク:同記事コメント欄

posted by loyal.2nd at 22:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。